Notion AIの課金問題: フリープランユーザーの体験談

生成AIって、多少の慣れは必要だけど、慣れたら手放せなくなりますよね。課金しないまでも何かしら使ってますか?

僕はChatGPTに課金をして使っていたのですが、Notion AIに切り替えることに。で、切り替えるときの契約時にトラブルが起きたのです。

→解決編もあります

はじめに

しばらくChatGPTに課金してgpt-4を使ってきました。それはそれでかなり便利でした。

ただ月のコストを少し下げようと思って、Notion AIに切り替えることに。コスト半分なので。もちろんChatGPTの方が便利な部分もあるんですけど、こういったブログ記事を書くサポートにNotion AIは意外と便利な感じです。ということでNotion AIに移行をします。

Notion AIの料金プラン

Notion AIの料金プランは微妙に面倒というか複雑です。

まず、Notion自体に料金プランが存在します。さらにそこにAIを加えるために課金をします。なので料金は、notion自体の料金とそこに加えるAIの課金と組み合わせになります。

Notionで僕が契約しているのはフリープランです。月の使用料は無料です。そこにNotion AIを使おうと課金する場合には$10/月という料金になります。

フリープランでNotion AIを使う場合には月払いしか設定されておらず、年払いで料金が多少割引になる支払い方法はWebサイトを見る限り選択できません。なので支払い画面にも”10ドル”というボタンが付いています。

支払いで問題発生

さてクレジットカードによる決済をしました。そして課金されたのは$96です。

決済画面に表示されていた料金は$10でしたが、実際に決済されたのが$96です。契約期間が一年後になっていたので、フリープランでは一ヶ月単位でしか契約できないはずなのに年単位の契約がされました。

今はAIの進化もとても早いので一年間を使い続けるのはどうかなという気がしています。さらに一気に96ドルの課金をされるのもちょっと痛いです。

サポート

ということでサポートにメッセージを投げました。クレジットカードの決済画面には$10とあったスクショを送り、フリープランの人は年契約はなく月単位での契約しかできないと書かれている説明書きのスクショもつけて送りました。

最初の回答は2日後ぐらいに来ました。そして担当部署に渡すということで、もうちょっと待つようにと返信がきました。そしてまた2日ぐらい経ってから、担当部署からメッセージがきました。彼らは詳細を教えて欲しいといっていました。

最初に送ったスクショとだいたい同じようなことをもう一度送り、今その返信を待っているところです。しかし、その返信がもう3~4日返ってきていません。このまま自然消滅しちゃうのでしょうか。

まとめ

Notion AIは便利なツールですが、料金プランは分かりにくいところがあります。

サポートは一見迅速でした。が、それは受け付け段階での話であって、担当部署に投げられてからは返信が来てないです。

一年間の契約に特に問題がなく安くなる方が良い方にとっては、ある意味チート的にいいと思います。が、月ごとに払っておいて、いつでもほかのAIに乗り換えたい方は、様子を見たり情報収集をしたほうがいいと思います。

最先端のAIシステムの周辺技術がまだまだというのが、なんだかがっかりするところではある事案でした。